ブレイクビーツ!!

ブレイクダンスとは?に出てましたので、補足です。

このページは、ウィキペディアより転載されています。
全ての著作権はウィキペディアにあり、GFDL のライセンスが適応され、保護されています。
ウィキペディアはこちら
GFDL のライセンスはこちら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブレイクビーツは、サンプラーや波形編集ソフトウェアを使用してドラム演奏のフレーズを分解しシーケンサーで組み立て直すという音楽制作の方法。およびその方法を伴った音楽のジャンル。

クール・ハークの「ブレイクビーツ」思想とともにヒップホップの制作方法として広まり、以降のエレクトロミュージックに広く用いられる。

サンプリングされたドラムフレーズを、時間軸に沿って単音、もしくは任意の拍数(=音価)のサンプルに切り分け、それらをシーケンサーなどを用い元々のフレーズとは異なる順序で演奏し新たな楽曲を構成していく。

分解されるドラムフレーズの素材には、新規に録音されるもののほか、既存の楽曲から抜き出したものを使用することもある。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21498763

音価
Excerpt: 音価音価(おんか)とは、音楽において、ある音(または休止)に与えられた楽譜上の時間の長さをいう。例えば、楽譜に音符|二分音符が示されているならば、その二分音符の音の長さ(当然二分音符分)が、その二分音..
Weblog: 音楽を奏でる(理論編)
Tracked: 2006-08-09 05:14

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。